不眠・疲れ 服装(下着)選び

ただいま準備中です。今しばらくお待ちください。

 

 

締め付ける服は体に負担がかかる

締め付け過ぎている服の影響で肩こりや腰痛・頭痛を引き起こすことも。

女性の場合は無理にきつい下着を着用することで、不調になってしまうことも少なくありません。

男性の場合でも、ネクタイやシャツの襟の影響、ベルトの閉めすぎなどにより不調になりやすくなることがあります。

また、男性女性共に、体系の変化によってサイズが変化することもあり、
自分は「〇」サイズだと思っていたものが、

昔と比べると1サイズ上がっていて、
それにより不調になりやすい環境になってしまっていることもあります。

服装の色によって体調が変化

特に第1胸椎、のど、頚椎の7番目を覆っている色と関係

『×NG』

・黒
・茶色
・灰色
・カーキ色
・紺(濃い青)系の色

〇「不調が良くなる色」
・ピンク
・オレンジ

※色の濃さ・明度によっても体への影響が変わります。

※また詳しくは改めて更新いたします。

ホームページ限定の初回割引キャンペーン!初回7000円が半額の3500円(1日3組限定)

まずは気軽にお問合わせ下さい!TEL 05052163863 メールでのご予約はこちらをクリック

lineでの予約はこちらから