院長挨拶(HSP/HSC・エンパスのカウンセリング・整体)

初めまして。HSPアドバイザーの堤です。

HSP/HSC(エンパス)のカウンセリング・整体:堤貴志

もしかして、あなたは一人で悩みを抱えていませんか?

ここ最近メディアで取り上げられる様になった
「HSP(HSC)=ハイリー・センシティブ・パーソン」は、
病気でも障害でもなく、約5人1人いる生まれつき敏感(繊細)な特性をもつ素晴らしい才能がある、普通の人よりも凸凹が大きい人たちです。

※「HSP=ハイ・スペック・パーソン」と呼ぶ方もいます。

HSPの知識をさらに深めていくこと、
心身のケアを行うこと、
自分自身の才能や強みを知り、自分自身を生かせる環境や場所を見つけることで、

心や体が楽になるだけではなく、
新しい視点が見つかり、仕事や職場の人間関係が変わっていき、
自分らしく生きられるようになっていきます。

 

HSP(HSS・HSE・HSC)の才能や強みは、
一見自分自身では弱みの様に思っていたことが、新しい視点や環境が見つかったり、心身の状態が改善されたり、状況が変わっていくことで

「弱み⇒強み」

に変化することも多々あります。

 

まずは

①心身を癒し、HSPの知識や対策法を学び、自分自身をよく知っていくこと

そして次に、

②才能や強みを発掘&活かす方法を知り、仕事や社会のために活かしていくこと

 

自分自身と向き合い、深く知っていくことで、
様々な悩み(問題)が解決し、
HSPの特性を活かして人生を送ることが出来る様になっていきます。

 

このホームページにたどりついて、読んでくださっているのもきっと何かのご縁。

 

ぜひ、この機会に、自分自身と向き合って
新しい一歩を一緒に踏み出してみませんか?

人生を心身元気に前向きに過ごしていける様、二人三脚でサポートをしていきます^^