『オンライン整体モニター100名終了のご報告⑤(裏話)技術編』

※以下、Facebookに投稿したものを転載します。

 
実際オンライン整体で起こった色々な身体の変化をいくつかまとめてみました。
 
■「①手の指と横隔膜、腸への連動」
 
元々みぞおちが柔らかかった人を除いて、ほとんど90%の人が、少し相命整体の指のケアを少し行うと、みぞおちが柔らかくなって、手の指と横隔膜、腸への連動が感じられました。
 
横隔膜は迷走神経と関連。
 
お腹全体も全身とつながっていて、
重要なアプローチ場所だけど、手の指も大事だな~と思った、今回の企画でした。
 
最初の検査で手相(指の形)を見せていただいて、
指が真っすぐだった人は、ケアを試してみてあまり変化が無かったり、そもそも指のケアをしなかったりもしましたが、
 
手の指のケアを行っただけで肩や首の動きが楽になった方、耳なりや頭痛、五十肩が改善された方もいらっしゃって、とても面白いな~と思いました。
 
また、お腹(腸)の凝りのほうも、硬いところがほぐれると肩こりや腰痛が良くなったり、
こちらも人によりましたが、
 
色々変化が起きて面白いな~と思いました。
 
■「②足の裏(指の付け根)と全身への連動」
 
足のほうのケアに関しては、
指にアプローチというよりかは、
 
各指の付け根や靴のあたるところ、
踏ん張るところなど指以外の所にアプローチしてもらいました。
 
足裏が柔らかくなると、
脚全体が楽になったり、
そこから関連して肩や首が楽になった方も多くいらっしゃいました。
 
外反母趾、過去・現在に関わらず、魚の目やタコがある所(あった所)をほぐしていくと良くなるケースもあり、
 
小指の付け根のコリなどは親指周辺にアプローチをすると改善されることも多々ありました。
 
また、なかなか改善されない場合は、
奥歯(4・5・6・7番)へアプローチすることで主に下半身の骨格が変わり、改善されるケースもあり、
 
逆に、足にアプローチをしたことで噛み合わせが改善されたケースもありました。
 
ペットボトルを挟んで座ったまま20~30分座っていただいただけで、
 
劇的に肩や首が楽になった方もいらっしゃいましたし、
手の指だけでなく、脚・足も大切だな~ということを身をもって体感しました。
 
■「③歯茎(噛み合わせ)と全身への連動」
 
こちらに関してはアプローチした方は多くなかったのですが、
 
噛み合わせ→歯茎のマッサージは、
アプローチすることで、
全身の骨に影響があって、
 
様々なところが改善されたり、
顔の左右差がシンメトリー(左右対象)に近づいていったり、
 
足や手の指がほぐれていくと、噛み合わせが変わったり
 
色々な変化が起きました🍀
 
噛み合わせは、影響が大きいのに、分かりづらく、戻りやすいという側面があって、
 
歯の治療中で、治療が終わらないとケアするのが難しかったりするケースもありました。
 
歯医者さんの領域なので、とても難しいのですが、虫歯になっても削らずに治せることが浸透して、
 
歯科矯正も、多少ならば身体を整えたりするこ変わることを知ってもらいたいなーと思った今回の企画でした。
 
ちなみに歯医者さんで歯の型を取ることがあると思いますが、 
 
あの時に使うペラペラのセロハンみたいなやつって、赤いのとか青いのとかあるんてすが、
 
色の効果によって口の開き方が変わってしまうので、知ってる歯医者さんは両方の色を使って調べたりします。
 
足首と顎関節の連動とか、捻挫(足首)と老眼、周辺視野の影響とか。
 
身体って、本当に色々リンクしています。
 
■「④みずぽっと体操・ぷらすから学ぶ大事なこと。真剣に楽しむ」
 
水のゆらぎを使ったケアは、ほぼ100%の方に体験していただきました。
 
ただただ、やることは叩くだけ。
 
強めにさすったり、身体にあてるだけで
身体が楽になったり、動きが良くなったり、
 
色々な使い方で皆さんにケアを楽しんでいただきました😊
 
体操という名前なのに、みずぽっと体操はほとんどやらず(笑)
 
脳の錯覚を利用して首こりにアプローチする、不思議と良くなるケアの初級編だけを一部の人に体験していただきました🌈
 
みずぽっと体操・ぷらすは、
元々あったみずぽっと体操に、新しいコンテンツをその名前の通りぷらすしたものです。
 
昔のみずぽっと体操の時の大事なポイントは
 
楽しく
素直に
テキトーに。
 
この3つがポイントで、
 
ケアをするほうも伝える(教える)ほうも
テキトーじゃないと(良い意味で腹八分じゃないと)
 
真面目にやってしまって
 
(→思考と呼吸が止まったり、リラックス(脱力)ができなくなったりして効果が出なくなってしまう)
 
最終的に誰もやらなくなってしまった(伝えるほうもテキトーになって伝えなくなってしまった)という経緯があったので
 
みずぽっと体操・ぷらすでは 
 
「真剣に楽しく」
 
をモットーにケアをしていただきました🌈
 
身体のケアの時だけでなく、
馬に乗る時も、経営をする時も、
 
「楽しい」
「ワクワク」
 
って感覚はメチャクチャ大事⤴️⤴️
 
優れた乗馬のメソッド、センタードライディングの元になっているアレクサンダーテクニークというボディワークを学んでいた時も、
 
セッションを受ける側の在り方(気持ち)が
 
「楽しい」と感じている時が一番神経系を活性化させるのか?
 
一番身体に変化が出やすかったという経験がありました。
 
みずぽっと体操協会は現在、名前だけの存在になっていて、
 
みずぽっと体操の本も、もう中古でしか購入できないみたいなので、
 
これからはみずぽっと体操・ぷらすとして、
楽しく皆さんに伝えていき、
 
いつか出版なんかもできたらいいなーと、今からすごくワクワクしています✨😆
 
■最後に・・・
 
オンライン整体モニター100名終了のご報告(裏話)は、
 
他にもいくつかあったのですが、
そろそろ腹八分でおしまいにして、
 
また何か別の機会があったら色々話をしようと思います🍀
 
(というか、もう文章作成する時間が取れなくなってきてしまいました・・・)
 
いつも色々考えていること、
感じていることを
 
言語化するのって、
すごく時間と労力がかかるし、
 
ここまでかけて公開することは無かったけれど、
とても良い機会になったなーと
 
改めて感じています。
 
最後まで読んでいただいた皆さん、
本当にありがとうございました☆
 
もう既に動き出していますが、
新しいステージに向かって、これからも色々なことに取り組んでいきますので、今後もどうぞよろしくお願いいたします🍀