HSP・エンパスとは?

HSPとは?

HSPとは「Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」の略で、米国の心理学者、エレイン・N・アーロン氏によって提唱された概念です。

「非常に敏感な人」、または「非常に繊細な人」という意味で、
病気や障害でもなく、生まれ持った特性(気質・体質)とされ、

この特性は人間だけではなく、犬・猫・馬などの動物から魚・鳥・ハエなど約100種類以上の生物にあることが確認され、約15%~20%の割合で存在しています。

この特性があることにより、行動を起こす前に注意深くなり、このことは生物としての生き残り戦略であると考えられています。

※HSCについて
HSCとは「Highly Sensitive Child(ハイリー・センシティブ・チャイルド)」の略で、HSPの特性を持つ子供のことを指します。

※下記記載のHSPセルフチェックテストをお試しください。

HSPの4大特性「DOES」

 もしあなたがHSPだとしたら、必ず「DOES」という以下の4つの特性が必ず当てはまります。

※もし、どれか一つでも当てはまるものがなければ、逆にいくら繊細で感受性が鋭くてもHSPではない可能性があります。

D:深く処理する(Depth of processing)

O:過剰に刺激を受けやすい(being easily Overstimulated)

E:全体的に感情の反応が強く、特に共感力が高い(being both Emontinaly reactive generally and having high Empathy in particular)

S:ささいな刺激を察知する(beinig aware of Subtle Stimuli)

もし、この4つの特性が当てはまらずHSPでなかったとしても、HSP自体は自己診断のため、HSPっぽい人である可能性があります。

※また詳しくは随時更新いたします。

エンパスとは?

empathy(共感・共感力)という意味の言葉が語源の、
シャーマン的な霊能力や超能力者を持った人のことを指します。
エンパスはスピリチュアル的要素があり、

HSP概念の提唱者であるアーロン博士も
「HSPとエンパスは別なので区別して扱って欲しい」と述べていますが、

HSP/HSC同様「共感力」が強いという意味で間違われて使われることが多い様です。

※エンパスはその共感力の高さから
周りのエネルギーに左右されやすいという特徴があり、
HSPの中でも特により敏感な気質を持つ感度が高いHSPと能力的な共通点があります。

HSPセルフチェックテスト

1.分を取り巻く環境の微妙な変化によく気づくほうだ
2.他人の気分に左右される
3.痛みにとても敏感である
4.忙しい日々が続くと、ベッドや暗い部屋など、プライバシーが得られ、刺激から逃れられる場所にひきこもりたくなる
5.カフェインに敏感に反応する
6.明るい光や強い匂い、ざらざらした布地、サイレンなどの音に圧倒されやすい
7.豊かな想像力を持ち、空想に耽(ふけ)りやすい
8.騒音に悩まされやすい
9.美術や音楽に深く心動かされる
10.とても良心的である
11.すぐにびっくりする(仰天する)
12.短時間にたくさんのことをしなければならない時、混乱してしまう
13.人が何かで不快な思いをしているとき、どうすれば快適になるかすぐに気づく(たとえば電灯の明るさを調節したり、席を替えるなど)
14.一度にたくさんのことを頼まれるのがイヤだ
15.ミスをしたり、物を忘れないようにいつも気をつける
16.暴力的な映画やテレビ番組は見ないようにしている
17.あまりにもたくさんのことが自分のまわりで起こっていると、不快になり、神経が高ぶる
18.空腹になると、集中できないとか気分が悪くなるといった強い反応が起こる
19.生活に変化があると混乱する
20.デリケートな香りや味、音、音楽などを好む
21.動揺するような状況を避けることを、普段の生活で最優先している
22.仕事をする時、競争させられたり、観察されていると、緊張し、いつもの実力を発揮できない
23.子供のころ、親や教師は自分のことを「敏感だ」とか「内気だ」と思っていた

引用:「ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ

もし質問に12項目以上当てはまったら、おそらくあなたはHSPである可能性があります。

該当する数が少1つか2つしかなくても、その度合いが極端に強ければHSPである可能性があります。

HSSセルフチェックテスト

⚫︎安全ならば強いお酒を飲んで酔ってみたい。

⚫︎会話によってはとんでもなく退屈することがある。

⚫︎好きだとわかっている一度行ったことがある場所よりは新しい場所に行きたい。

⚫︎スキー、ロッククライミング、サーフィンなどスリルを味わえるスポーツをしてみたい。

⚫︎長い間、家にいると落ち着かなかったり退屈してしまう。

⚫︎何もすることなく待つのはツライ。

⚫︎同じ映画は一度見るとストーリーを覚えているので途中で退屈してしまう。

⚫︎不慣れなこと、未知なことを楽しめる。

⚫︎普通でないもの、変わったものを見かけると気になって調べたくなる。

⚫︎毎日同じ人と一緒にいると飽きる。

⚫︎私が何をしでかすのか予測がつなかいと友達は言う。

⚫︎新しい分野を探究するのが好きだ。

⚫︎日常的なルーティン(繰り返し)を避けている。

⚫︎激しく心を揺さぶるアートに心惹かれる。

⚫︎高揚感を与えてくれるのでお酒を飲むのが好きだ。

⚫︎突発的な行動をとるような友人を好む。

⚫︎自分にとって目新しく、好奇心を刺激するような場所に行きたいと思う。

⚫︎旅行にお金を使うなら、まだ行ったことのない未知の国がいい。

⚫︎探検家になりたいと思ったことがある。

⚫︎まわりがひきつり笑いをするような下ネタが出ると楽しいと思う。

■女性の場合

11個以上の質問に「〇」: おそらくHSSでしょう
8個〜10個に「〇」: ややHSSでしょう
7個以下の質問に「〇」: HSSではないかもしれません

■男性の場合

男性の場合は周りに期待される男らしい答えをする傾向があるので影響を考え得点評価が少し違います。

13個以上の質問に「〇」: おそらくHSSでしょう
10個〜12個に「〇」: ややHSSでしょう
9個以下の質問に「〇」: HSSではないかもしれません

 

※HSS(High Sensation Seeking の略)、「刺激を求める人」については後日更新の予定です。