Q.HSPって何ですか?

HSPとは「Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」の略のことで
米国の心理学者、エレイン・N・アーロン氏によって提唱された概念です。

「非常に敏感な人」、または「非常に繊細な人」という意味で、
病気や障害でもなく、生まれ持った特性(気質・体質)で人口の約15%~20%の人がHSPであると言われています。

詳しくは「HSP・エンパスとは?」のページをご覧ください。